【バラエティ】クイズQさま 村上新悟さん出演

先月、SNS上に村上さんがテレビ朝日系の人気クイズ番組の収録をしたらしいという情報が流れてきて…最初は「ほんまかいな!?」と半信半疑だったのですがww、その後に事務所さんの方から証拠写真が流れてきてビックリ。
ドラマの解禁情報まだかな~と待っていたところに突然入ってきたのは予想外のクイズ番組出演でした。

スポンサーリンク

Qさま!!3時間スペシャル
現役東大生・京大生が選んだスゴイ戦国武将&戦国時代に活躍した女たちから出題!学力王№1決定戦

2017年3月6日(月)放送(テレビ朝日系)

ちょっと前の「Qさま」は、チームを組んで一人ずつ回答して全問正解でクリアというシステムだったんですよね。ところが、いつの間にか現在のような早押し回答システムとなってしまい、成績が悪い人から脱落していくという厳しいルールに変わってしまいました。しかも、一番最初の並び順は事前テストの成績順なので…ここで低い点数だったりすると早期脱落する危険が大きくなっちゃうわけです。

これ、クイズ番組初登場の村上さんにとっては相当ハードルが高かったと思います。たとえ問題分かりそうだったとしても、あの場所に立つだけでも緊張してテンパるだろうし、ましてや早押し慣れしてる人たちに交じっての参加ですからね。いやぁ、事務所さん、えらい仕事持ってきたなぁって思いました、正直😓。

さぞかし緊張しただろうと思っていたら…放送前にご本人が自ら「緊張しまくった僕を見て笑ってほしい」とSNSで発信してました(笑)。あのメンツのなかにいて、さらに早押しもしなきゃいけない環境で緊張しないわけがない。でも本人は笑ってほしいと言っていたのでw、もうこれは結果は期待しないでひたすら村上さんの緊張の様子を楽しんだ方がよさそうだと思いなおすことにしました。

で、予告のHP写真を開始前に見てみたところ・・・村上さん、一番手前で大きく写っている!…しかし、よく見てみると、序盤落第ゾーンで下から2番目に立っていらっしゃる・・・・。下剋上(上位の人と早押しで勝って正解すれば場所交代できるシステム)が成功しなければ消えるのが早そうな位置ではないですかwww。これ、クイズ初心者はボタン押すのも至難の業だと思うし・・・見る前から嫌な予感しかしない(笑)。でも、題材が戦国で「真田丸」系の問題もあるだろうから・・・ちょこっとは期待して放送日を待ちましたw。

ちなみに、戦国大名がテーマということで、番組には『真田丸』に出演した役者さんたちがVTRで多数出演してきました。・・・っていうか、ほぼ、『真田丸』後夜祭みたいだったw。テレ朝なのに(わが地域は瀬戸内海放送ですがw)NHK大河色が濃いという不思議な現象が起こっておりました。

解説にはあの本郷和人先生が!最近林先生の番組だったり色々見るようになりましたが、個人的には本郷先生といえば大河ドラマ『平清盛』なんです。「本郷先生を囲んで清盛を語る会」みたいなやつにも参加したことあるんですよね、私w。『平清盛』はいまでも個人的大河№1作品です(真田丸は4位か5位くらい)

以下、村上新悟さんの番組での奮闘っぷりを中心に少しレポしたいと思います。

オープニング

村上さんが参加した予選グループはA。ということで、早い時間から登場。出演者紹介みたいな冒頭部分では端っこに立っていたようでほとんど映らず、芸人さんばかりにスポットが当たるような状況でした。

Aグループにいた人は以下の通り(事前テスト順に)。

村井美樹さん宮崎美子さんやくみつるさん伊集院光さんカズレーザーさん(メイプル超合金)お侍ちゃん長谷川朝晴さん山本博さん(ロバート)村上新悟さん秋元真夏さん(乃木坂46)

Qさまでいつも上位進出している強者ばっかり!!その中に、「真田丸」から村上さんと長谷川さんが入ってるんだから…すごい光景だったな、ほんと。ある意味貴重。

で、一番最初に事前テストの成績が表示されるんですが・・・50点満点中、村上さん、18点ってありました・・・。長谷川さんは20点だったかな。いったいどんなテストだったのか気になってしまうw。

戦国武将15位の問題 (答え:毛利元就)

この早押しの時、村上さんのすぐ上にいたロバート山本さんが「徳川家康」と回答して不正解となり最下位へ。それに伴い、村上さんも自動的にワンランクアップ。でもまぁ、戦国武将で家康が15位っていうのはちょっと考えにくいんだけどねw。これであと1問正解できさえすれば落第圏内から脱出できる位置にきました。幸先はいい感じ。

ところが、この後の問題が歴史に関するものとは限らず・・・多種多様な出題が続き村上さん苦戦の模様(画面にも映らない状況だった 苦笑)

戦国武将14位の問題 (答え:加藤清正)

<俳優ヒント登場:山本耕史くん、迫田孝也さん>

これの問題が、西郷隆盛が語っていたスゴイ戦国武将は?ってやつで・・・穴埋めっぽくなってたんですが、これ難しかったよなぁ~(俳優ヒントはスタジオには流れていないので)。早押しするの至難の技だろう。今回も答えられず現状維持。

と、ここで「二人の真田丸俳優が参加しています」と村上さんと長谷川さんの名前が紹介されてお二人が大映しに!しかし、村上さん明らかに顔の筋肉が固まっている状況ww。

まずは長谷川さんに「歴史には詳しいんですか?」みたいな質問が投げかけられると・・・「台本もらってやるので、全く詳しくはないですね」とオドオドと回答ww。演じた伊達政宗については詳しいでしょう?みたいに投げかけられても「そう・・・でもないです」と不安そう苦笑い。長谷川さんも相当緊張していたと思われます。

続いて村上さんが紹介され大きな拍手が起こると四方に向かって丁寧にお辞儀して挨拶。こういうところ、人柄でますよね~。あぁ、村上さんらしさが出てるなってちょっとホッとしました。で、歴史は得意かと聞かれると・・・「ぶっちゃけ得意じゃないんですけど」とwww。台本上だけ?という質問には「長谷川さん同様・・・」と右へ倣え発言。新悟くんのおっとりっぷり(本人テンパってたと思いますがw)が発揮されててウケてました。うん、爪痕残してるかも!と違うところで喜ぶ私ww。

しかし、次の問題がまたけっこうな難問でどうかと思っていたら…最下位だったロバート山本さんが見事に正解して村上さん再び最初の位置に逆戻り。あそこで押せたらカッコよかったけど、ここは素直にロバート山本すごいなって思いました。

そして、ついにここで「下剋上」チャンスが到来!!指名された上位の人より先に早押しして正解できれば入れ替われるチャンスがやってきましたよ!とはいうものの、ここまでの展開をみるに…あまり期待は持てず(汗)。それでも、下剋上システムの説明を聞きながら目線で同じく落第危機の乃木坂秋元さんとロバート山本さんに「頑張りましょうっ」みたいに目で健闘を誓う合図を送る新悟くん。なんか、こういうところも、らしいなって思ってホンワカしてしまった。席を入れ替えることができるというアナウンスには思わず「よしっ」と小さく気合を入れ直すところも可愛かったww。ここけっこう気合入った表情してたんで、もしや…と思ったんですが…

加藤清正に関する四字熟語が徐々に出てくる問題で・・・全部出てくる前に早押ししなければならなず。テレビで見ている分には5枚目がはがれたあたりでピンときましたが、実際あの場に立ってたら分からないだろうな~~。果敢に早押しにチャレンジしてたのは3人の中でロバート山本さんだけでした。しかも、一瞬の差で下剋上相手だった1位の村井さんに押し負けて失敗してしまったっていうねww。あれ、山本さん、惜しかったわ~~。

この時点で落第まであと5問・・・ww。くまモンが訪れた国の写真の国名を答える問題が出てきた時は笑ってた村上さんでしたがw、これも結局押せずじまい(というか、わからなかったっぽいw)

戦国武将13位の問題 (答え:真田幸村(信繁))

<俳優ヒント登場:山本耕史くん、小日向文世さん、迫田孝也さん>

私、学校の校歌に「関八州の精鋭を~♪」って出てきたときに分かったよ~!っていうか、これ、二人はどちらか正解しなきゃ名パターンだったんですけどねぇ。「真田紐」に纏わるヒントでまたまた村井さんがピンときて正解。このヒントが出たときの村上さんと長谷川さんの悔しそうな表情ったらなかったですわwww。優香さんから「あって言ってたから分かったんじゃないですか」と聞かれると苦笑いしながら「まぁ、わかりましたけどね」と今更なコメントをするシンゴムラカミに吹いたwwww。さらに長谷川さんに至っては「台本に書いてありました」と地団太www。二人の反応が面白すぎた。

その後の幸村に関する問題がまた難しく、村上さんも長谷川さんも歯が立たず・・・気づけばあと1問で落第というところまで来てしまいました。うん、まぁ、こうなっちゃうかもしれないっていうのは、予想してたんだけどね(苦笑)。

もう村上さんの緊張感もMAX状態だったようで、タキシードを握りしめて大きく息を吐いてましたね。もう、緊張感が観てるこっちにも伝わってきたよ~!

その問題が・・・真田幸村に関する漢字を逆から書いていくもの。徐々に完成していく漢字を当てられるか…!?だったんですけど、これもけっこうハードル高いわ~。これに申し訳なさそうに回答して正解したのが宮崎美子さん、さすがでございました!

ということで、村上新悟さん、1問も早押しすることなく、撃沈「ちょっと押せなかったですか?」という司会陣からの問いかけに「いやぁ~」みたいに言いかけてたんだけど、そのあと言ったと思われるコメントはカットされておりました。新悟くん、敗戦の弁はなんて言ったんだw?で、そのあとの、

「長谷川さんに全てを・・・」

がデカくアピールされておりましたw。全権を託された長谷川さん、更なるプレッシャーww。

しかし、落第決定で切り離されていくときの村上さんのあの、重圧からの解放みたいな笑顔にはちょっと吹いたww。あの瞬間、正直なところホッとしたのかもね。きっと、タキシードは汗びっしょりだったかも?いや、緊張しすぎてかえって汗かかなかったかも??ひとまず、新悟くん、お疲れ様って思いましたです、ハイ。

村上さんにすべてを託されてしまった長谷川さんではありましたがw、やはり早押しに慣れていないということもあってかなかなか押せず(というか正解が分からないパターンだったかも)。戦国時代に活躍した女性第7位の井伊直虎に関わる問題は難問続きということも災いし何もできないまま終わってしまい、いつの間にか残り1問に。

落第圏内にいた長谷川さん、万事休すか!?

ところが、ここで長谷川さんと村上さんに奇跡の瞬間が訪れることになりますw。

戦国武将第12位の問題 (答え:直江兼続)

<俳優ヒント登場:山本耕史くん>

もうねぇ、最初のヤマコーくんのヒントで真田丸ファンはほぼ全員答え分かったと思います(笑)。なんで武将に関するヒントじゃなくて村上兼続のモノマネ(「御屋形様は本気になられた」)なんだよ、耕史君wwww。でもこれはスタジオには流れないヒントなのでこの時点では誰も分からず。

直江兼続に関する最初の問題が、記念館問題。南魚沼の銭淵公園にあった直江兼続公伝世館だったので入口から私ピンときました。しかしこれ、行った人じゃないと分からないだろうなぁと思いました。ここで勝負に出たカズレーザーとお侍ちゃんがお手つき不正解をして解答権をなくしてしまったほどなので。もうねぇ、この映像が流れてる時の右上ワイプに映ってる村上さんの表情が…「あ~~~うぅ~~~・・・答えたいっっ!!」状態でねぇwww、もう、見ていて笑っちゃいましたよ。新悟くん、その気持ちはよっく分かるww。そして、あの時たぶんきっと、長谷川さんに「直江兼続って答えて!!!」って念を送ってたww。そんな顔してたんでね。

で、その新悟くんの念が通じたかのように「直江状」の映像が出たとき長谷川さんに奇跡のひらめきが。答える瞬間ちょっと村上さんに視線送った後w、見事に「直江兼続」の正解を導き出して落第危機脱出!!!

その瞬間の二人の渾身のガッツポーズがやたらカッコよかったぞっ!!!まさに二人で勝ち得た「直江兼続」でした。

長谷川さんが回答してくれたことに心底嬉しそうな新悟くん。そのあと「僕、最初の写真で分かりました」と、さっきまでのド緊張が嘘のように余裕のドヤ顔をしながらコメントしてたのが面白すぎたwww。もう少し早くにこの問題出てたらまだ生き残れてたかもしれないのにって思いましたが、逆にここで美味しい場面見れたから結果オーライかな。村上さんはそういうパターン多いw。

ちなみに、長谷川さんが2段アップして席をやくさんと交換した時、やくさんが自分の名前プレートをそのままにしちゃって上に上がってきた長谷川さんがオロオロしながらやくさんにネームプレート返してたのがやったら可愛かったですw。

さらに映像でも村上さん出てきたんですが・・・

その髪型と衣装と背景はなんだ!??これ、何かのドラマの撮影中に撮ったって感じ??ってまずそこに一番反応してしまったw。

それにしてもあのコメントの編集、かなり端折りましたねwwww!?あのまま聞いた人は、村上さんが直江兼続役が決まってから「御屋形様…」ってお墓の前で兼続になった気持ちで泣いたように捉えちゃうと思うんだけど。役もらってすぐ挨拶しに行ったときにそこまで感情移入しちゃう話って少し変じゃない?って思う人いたかもしれない。

これ絶対あのエピソードの前に『撮影が終わった後に』っていうフレーズがあったはずなんですよね。そこ入れてほしかったですよ!それかなり重要。すべての撮影を終えて「真田丸」最終回放送の時にお参りに行った時のエピソードなのでね。

で、ヤマコーくんのモノマネ映像を再び見ての反応も出てきましてww、笑ってる顔はやはり屈託なくてかわいい新悟くん。サービス精神からかオリジナルの「御屋形様は本気になられた」ってコメントをちゃんと言ってくれるのがこの人らしくホンワカさせられました。でも、そのあと使われたドラマ映像はかなり後半の「大御所様がお呼びでございます」っていうシーンだったんですけどねw。たぶん使用許可もらったのがあの部分だったんじゃないかなと(いわゆる大人の事情w)

ところがこの後の問題がまたクセモノ続きで長谷川さんなかなか早押しできず、またしても落第危機状態に。

戦国武将第11位の問題 (答え:本多忠勝)

<俳優ヒント登場:藤岡弘、さん>

さすが演じた本人だけあって、藤岡さんの本多忠勝の語りはかなり熱がこもっておりました。この問題解答できたのはカズレーザーさん。そのあとの問題も難しくて押せずにあと1問で落第となる長谷川さんを、村上さんがちょっと緊張しながら「頑張れ」の目線送っていたのがなんだか胸熱でした。

その想いが届いたのか、最後の問題で頑張って早押しして解答権を得た長谷川さんでしたが・・・不正解に。ここで無念の落第となってしまいました。でも、長谷川さん、めっちゃ頑張ってたよ!!お疲れ様でした。

ここからは予選B組。ここには歴女の小日向りえさんがいたのですが、事前テストがなんと10点で最下位だったのでびっくり。事前テストの内容ってどんだけ難しいんだ!?となると、村上さんの18点はけっこう頑張ったってことになるのか?うーん、謎。

予選Aで村上さんも長谷川さんも落第してしまったので、このグループは気楽に見てました。

戦国武将第10位の問題 (答え:石田三成)

<俳優ヒント登場:小日向文世さん、山本耕史くん>

三成はもう少し上位に行くと思っていたのでこれは意外でしたね。

で、気楽に見ていたら・・・滋賀県ゆかりの人物3人を当てる問題が登場(三成が滋賀の人なので)。その中に大谷吉継が入っていました。そしたら、アナウンサーさんが「村上新悟さんが好きな武将で挙げているんですよね」と振ってくれて!すると、すべての重圧から解放されたからかリラックスした雰囲気で「以前演じさせていただいているんで」と余裕の発言w。

たしかに、新悟くんは『軍師官兵衛』で大谷吉継を演じてました(ほんの少ししか出番ありませんでしたが 汗)。吉継の好きなところは「友のために目先の利よりも義を貫き通す生き方」だそう。たしか去年のイベントの時には石田三成が好きって言ってた気がするんだけどww、それと同列くらいに吉継も好きなのね。二人とも『義』を大切にした武将ですから、優しくまじめな村上さん的には惹かれるものがあるんだと思います。

すると、このコメントを聞いていたザキヤマさん(アンタッチャブルの山崎さん)「いい声ですねぇ~~」とシミジミ振ってくれて!!それに対して、以前までだったら「そんなことないですよ」みたいに謙遜してたのに、この時は「ありがとうございまーす!!」ってニコニコしながら反応してきてちょっと嬉しい驚きだった。色々前向きに充実した仕事ができてるんだろうなって思えて嬉しかったです。さらにザキヤマさんが「良い声過ぎて内容が入ってこなかった」ってイジり発言してくれてwww、そこに対しては「内容聞いてください」って切り替えしする柔軟さも発揮w!これは今までのイベント参加などで身についた反射神経ではないだろうかw。これ聞いたときに思わず心の中で「ナイス切り替えし、シンゴムラカミ!」とガッツポーズしましたよ。

その後はしばらく出番なしw。

戦国武将第9位の問題 (答え:黒田官兵衛)

<俳優ヒント登場:藤岡弘、さん>

戦国武将第8位の問題 (答え:前田利家)

<俳優ヒント登場:小日向文世さん>

利家に関する問題の中に「上杉景勝」を答える問題が出てきて、その時ちょこっとまた村上さんの兼続映像が出てきました。信繁が完全勝利する様子を二人で眺めてる時の映像。あのシーンは村上兼続の色んな表情が楽しめる貴重な回でもあったので印象深いんですよね。

戦国武将第7位の問題 (答え:上杉謙信)

戦国武将第6位の問題 (答え:明智光秀)

<俳優ヒント登場:吉田鋼太郎さん、岩下尚史さん>

窮地に追い込まれた石原良純さんが起死回生の回答を出してドヤ顔発言してた時、それがツボったのか新悟くんけっこう可愛い笑顔で笑ってましたww。もはや完全に観客状態。

戦国武将第5位の問題 (答え:伊達政宗)

<映像登場俳優:長谷川朝晴さん>

この正解が出たとき、長谷川さんに向かって拍手する可愛い新悟くん。

使われた映像は「天下を取れていたのはわしであった!!」と信繁の前で本音を叫ぶカッコいいシーンでした。

戦国武将第4位の問題 (答え:武田信玄)

<映像登場俳優:吉田鋼太郎さん>

トップ3はもう答えが見えてるということで最初から名前が出てきましたw。

戦国武将第3位 豊臣秀吉

<映像登場俳優:小日向文世さん>

戦国武将第2位 徳川家康

<映像登場俳優:吉田鋼太郎さん、山本耕史くん、小日向文世さん>

戦国武将第1位 織田信長

<映像登場俳優:吉田鋼太郎さん、山本耕史くん、小日向文世さん>

信長が出てきた時、「あぁ~そうなんだぁ~」みたいに見上げてましたな、村上さんw。

それにしても、近年なぜか信長人気ですよね。一時期すごいマイナスイメージが強かった気がするんだけど(歴史的にヤバイ事件けっこう起こしてますから 汗)、それ以上のカリスマ性が人を惹きつけるんでしょうか。ちなみに鋼太郎さんの台本には”圧倒的なオーラ”ってト書きがあったそうで「そんなト書き書くなよ!」って思ったらしいですwww。いや、もう、鋼太郎さんが演じるだけで『圧倒的』でしたから!!

そして、結果的にカズレーザーさんと激しく点数を争っていた宇治原さんが意地を見せて逆転勝利。ちょっとデキすぎな気もしましたがw、村上さんも「おお、すごーい!」みたいに拍手して楽しんでたみたいだし結果オーライということで。

こんな感じで、村上新悟さんの初めてのバラエティ番組出演は無事終了しました。初めてにしてはやけにハードルの高い番組だったなぁとは思いましたが、そんななかでもすごく頑張っていたし楽しませてもらいました。できれば以前の全員解答スタイルの時のQさまに出てほしかったなというのは正直ありますけどね。結局今回何も回答できずに終わっちゃったんで。でも次に出る時はもう少し慣れて見せ場作ってくれるかも!?

個人的にはあの個人映像で出てきた村上さんの扮装がめっちゃ気になります!早くドラマ情報解禁されないかな。役者の村上さんに会えるのを一日千秋の想いで待ってます。

本当に、お疲れ様でした!!