18.11.08更新 テンプレート変更につき、スマホのメニューは下に移動しています

村上新悟さんトークショー in 南魚沼雪まつり -1-

寒さ厳しい新潟の南魚沼で開催された「南魚沼市雪まつり」に行ってきました。ちょうどこの時期、西の地方でも雪が降ると大きなニュースになっていたわけですが…そのタイミングでさらに雪深い場所へ突撃していくという(笑)なんともすごい体験となりました。

雪まつりと呼ばれるものに行くのは15年前くらいに行った札幌以来。南魚沼の雪まつりも伝統があり今年で何と67回目だそうです。

昨年の7月、夏の熱い時期に差し掛かるときに村上新悟さんと栗原英雄さんのトークショーで訪れて以来…約半年ぶりの南魚沼。あの時とはまるで違う光景にまずビックリしました。

真っ白・・・時折吹雪(笑)。村上さんのイベントがあるときはたいていお天気は怪しいのでその点は織り込み済みなんですがw、降るときは見たことないような量の雪が一気に来るので…あぁ、これが豪雪地帯かぁ…と圧倒されておりました。

それでも、たまに晴れ間もあったので美しい雪景色も堪能。

銭淵公園にいる直江兼続と上杉景勝の銅像の後ろの山々がとてもきれいでした。ちなみにこの銅像、昨年夏に訪れたときは見上げていたんですが…今回訪れたら同じ目線になってました(笑)。つまり、メートル単位で雪が積もってるってことです!ちなみにこの翌日には二人ともほぼ埋まっていたというんだからさらに驚愕…!!

夏に訪れたときは整理券配布待ちでほとんどその場を動けず行きたい場所にも行けませんでした。その一つがこの雲洞庵。幼き日の景勝と兼続が学び過ごしたお寺です。今回時間があったので行くことができました。『天地人』放送の時に訪れて以来なので約7年半ぶりくらいでしたが、雪の雲洞庵はもちろん初めて。冷たい空気がお寺のピンと張りつめた雰囲気を演出しているようで何だかちょっと身が引き締まる感じでした。

外の景色も晴れたときは本当にため息が出るほど美しかったです。

村上さんのトークショーが始まったのが夜の7時20分頃だったので、それまでの間ちょこっと観光できたし雪まつり会場で地元の美味しい食べ物もいくつか頂くことができました。南魚沼の人たちはタクシーの運転手さんも含めてやっぱり温かく優しい方が多い。お世話になった皆様、本当にありがとうございました

ということで、以下、村上新悟さんのトークショーについての感想になります。

スポンサーリンク

第67回 南魚沼市雪まつり

トークゲスト:村上新悟さん
2017年2月11日(土)19:20~19:50頃
於.六日町大橋下 魚野川河川敷

トークショーが行われたのは会場の一番奥のメインステージ。ご覧になってわかるかと思いますが…、屋根、ありません。吹雪になったらオーディエンスもろともゲストも共に白くなるということになってました(笑)。観覧ゾーンも椅子はなく立ち見です。人が集まりだしたのがだいたい2時間から1時間半前くらいから。トークショーまでの時間は様々な伝統のイベントがステージ上で行われていたので、楽しく時間を過ごすことができました。

そろそろ時間になるかという時にステージ上にイスとテーブルが用意されましたが、なんだかテーブルの上には様々な瓶が並べられていくではありませんか。

よく見ると、それは、日本酒たち(笑)。南魚沼は日本酒がおいしいところとしても有名ということで、どうやら村上さんに日本酒の試飲をしてもらうコーナーがあるのだなと把握。村上さん、お酒大好きだって言ってたからこれは喜ぶんじゃないかなぁと…始まる前はけっこう楽観的に思ってました。この時までは(笑)。

村上さん登場

そしていよいよ時間となり、FMゆきぐにの司会アナウンサーさんが村上さんの名前を呼ぶのですが・・・何度呼んでも姿が現れず。皆がきょとんとしているとステージ横の雪山から太鼓の叩く音が聞こえてきて「なんだなんだ?」な空気にww。しばらくすると、同じくその雪山に立ち尽くしていた


この、上杉景勝像の隣から突然・・・「はい、どーもーー!皆さんこんばんは~~!!」とやたら元気で張りのあるイケボが聞こえてくるもんだから皆ビックリ(笑)。この景勝さんのすぐそばに強いライトがあって逆光ですごく見づらかったのですが(汗)、そこに現れたのは紛れもなく、村上新悟さんでした。昨年末の上田でのイベント以来の生の村上さんを目の当たりにして、思わずテンションがグオッと上がって気が付いたら手を振ってしまいました(笑)。久しぶりだよ~~~、会いたかったよ~~~!!

ちなみにこの時間から、一度は止んでいた雪が再び降り始めたのはお約束ですね(笑)。

※この日はさすがにメモを取れる環境ではありませんでしたが、ラジオで生放送してくれていたのでその音声を参考にレポしています。

何だかいつもよりものっけからテンションの高い村上さんw。景勝公のフィギュアの横からの太鼓の音色をバックにしたカッコいい登場演出だったわけですが、「なんか急きょここから出てくるように言われちゃって~」とゆる~くネタばらしをしてしまうところがこの人の可愛いところ(笑)。でも景勝フィギュアの横で思わず、「あ、御屋形様、どうもお久しぶりです」って頭下げてる姿はかなり萌えましたよ。

で、けっこう高い場所の登場だったのでステージ上までどうやって降りようかちょっと不安そうな村上さん。司会のお姉さんから「階段ありますからそこから降りてきてください」とアドバイスされると「じゃあ行きますね~」と。来る前にちゃんと「一瞬消えますので待っててくださいね~」とか姿見えなくなった時に「繋げてもらってていいですよ~」とか周りを気遣ってた。なんか言い方は可愛くて面白かったけど、そういうところは変わってないなってちょっと嬉しかったです。「滑って転んだらどうしよう」って司会のアナさんが心配してたのは笑いましたけどね笑う

「改めましてこんばんは~、村上です~」と無事にステージ上にやってきた村上さん。

ブーツがやったら可愛かったんですがww。なんか、村上さんらしいkyu。会場からの「おかえりぃ~」の声にほわほわっとした嬉しそうな笑顔で「ただいまぁ~~~」と手を振る姿とか、なんかいちいち可愛いんですよねぇ、この人。それにしても、いつもよりもなんとなく上機嫌というかテンション高めなのがちょっと気になるw。

で、昨年の夏のイベントの時以来の南魚沼ですね、と振られたら・・・さっそく自ら天候話から入るw。

「夏伺った時は晴れたり曇ったりで最終的には霧雨でしたが(←もうちょっと降ったよww)、今回は雪模様のトークショーで。こういうのもオツですよね(←登場してから雪がぱらぱら増えてきたww)

もう、言われる前に自ら天候ネタを言ってしまおうというあたり、これまでのトークショーの経験が生きてる気がしました(笑)。

プロローグ

雪の時期のお祭りに参加するのが今回初めてだという村上さん。

「夏のお祭りは“動”だとすると冬のお祭りは”静”という感じ。雪国の方は年に2回お祭りがあって羨ましいです」

と、なかなかオツなコメントをしてて思わず「お~」と唸ってしまいました。お祭り会場にはかまくらもあるということで、さっそくトークショー前に入って体験したら「暖かかった」と顔をほころばせていた村上さん。ここまでは良かった。

ところが、なぜか口がやたら滑らかになってて…とんでもない凡ミス(村上さんの名誉のためにここでは伏せときますが、けっこうダメなやつ 苦笑)新幹線を乗り過ごして遅刻したエピソードを自ら暴露www。ちょっっ!!!!そんなん誰も聞いてないやん。ダメだよ~~~、公衆の面前でそんなミスを自ら明かしちゃったら~~。わたしゃ、聞いててびっくりしたのと同時に超ハラハラしてしまったw。心の中でツッコミまくりでしたよ、ほんとに~~。

で、本人的にはけっこう反省しているようで、「せっかくいいホテル取っていただきましたが今日はあのかまくらで泊まろうかと」とちょっとシュンとして…たようにはみえた(笑)。「それじゃ寒いですよ~」というアナさんの言葉にフニフニしながら「お酒があれば大丈夫でしょう」と答えてるあたりはなんだか笑っちゃいましたけどね。そこまで酒が好きなんか!!とww。しかしながら、このあと、さらにそれを実感するような光景が目の前で繰り広げられましたよ。

利き酒

村上さん自らお酒の話題が出たところで、机の上に並べられた利き酒コーナーへと突入。「お酒大好きなんですよね」と聞かれると「大好物です」と最上級の表現で酒好きをアピールww。もう、そこから目が机の上に釘付けになってきて…目がトローンとしてきてやたら嬉しそうに笑顔が止まらない状態の新悟くんww。そのことを指摘されると…

「もう飲んじゃってるんですけどねw」

とまたまた驚きの発言が飛び出してビックリ仰天びっくり冷や汗えぇ~~!!もうすでに飲んじゃったんか、新悟くんwwww。本人曰く、始まる前にお祭り回ってた時、振る舞い酒のコーナーを見て誘惑に負けたらしい。も~~~!!だからいつもよりもちょっとテンション高めだったのねww。いやでもちょっと、「○合」飲んでる発言は素直すぎるよ~~。言わなきゃわからないんだからさ~と、またまたハラハラしながら心の中で思わずツッコミw。まぁ、お祭りだからね、仕方ないかw。

「遅刻した上にお酒飲んじゃった僕が利き酒なんてしていいんですかねぇ」

と多少反省気味だったのが面白かったけどねw。

まずは『八海山』から試飲。升に注がれたものをまぁ~、実に美味しそうに飲んでましたがな。のっけから試飲レベルではなくグイ飲みレベルとなりw「ペースが速いんじゃ」と心配されるというww。ちょこっと感想を言った後に次の『高千代』試飲。これまた味わい深くやたら美味しそうにグビグビ飲んでく新悟くんwww、実に幸せそう。あまりに美味しそうに飲むものだから向かいで見守ってたアナさんが「私も飲みたい・・・」と思わずポツリ。すると本気で「どうぞどうぞ!!」と勧めだす村上さんww。必死に「仕事中なので」と理性を保つアナさんに「いいじゃないですかぁ」とニコニコ勧めようとしててもう…笑うしかない(笑)。一緒に楽しくお酒飲みたかったのね、新悟くん。

結局、鉄の理性で村上さんの誘惑に打ち勝ったアナさん、エライ!!そして3つ目の『鶴齢』の試飲へ。こちらもまぁ、なんとも実に幸せそうにグイグイ升を傾けていく村上さんw。その豪胆な飲みっぷりに思わず「顔大丈夫ですか?」と聞いてしまったアナさんにみんな爆笑ww。いやだってもう、完全に幸せいっぱいのふにゃ顔になってましたんでね、思わずそう聞いてしまう気持ちはよく分かったw。ほぼ、プライベートで楽しい幸せなお酒飲んでる時の顔だろうなぁって感じだったんで(笑)。

で、村上さんにはもう一つフニャっとなるような嬉しいお知らせが。なんと、青木酒造さんが村上さんのために特別に「新悟」というお酒を造ってくれたのだそうですっ!!なんと温かい新潟の方。これには村上さんも大感激した様子でしたが、すぐに申し訳なさそうな顔になって

「僕、そういう記念のお酒とかって飲めないんですよねぇ。取っておいちゃうんで…」

と。あぁ、村上さんってそういう人だよね。だって、滝藤さんからもらったお金、未だに使えずに全額大切に保管してるんだから。そういう好意でもらった大切なものはなかなか手を付けられないんだろうな。気持ち、すっごく分かるkyu優しいんだよ、本当に村上さんって。きっと、大切に思い出として保管するんじゃないかな。

と、こちらがジンワリな気持ちになっていると、先に話を進めようとするアナさんに再び「飲みましょうよぉ~」とフニフニしながら誘惑にかかってるシンゴムラカミwwww。ヲイwww!!!

こんな感じで、めっちゃ美味しそうに三種の日本酒をそれぞれ堪能した村上さん。「酔っぱらってしまう前に」wwトーク本題へと入っていきました。

 

少し長くなったので、本題は次の記事でレポしようと思います。