18.11.08更新 テンプレート変更につき、スマホのメニューは下に移動しています

村上新悟さん生誕祭 in FMみょうこう -3-

※こちらの記事は、その1 その2 の続きになります。

村上新悟さん生誕祭 in FMみょうこう -1-
2016年12月10日。この約一年、「真田丸」が始まってから応援し続けている大好きな村上新悟さんが42歳のお誕生日を迎えられました 😀 。 ちょうどこの日、新潟県妙高市のコミュニティラジオ局であるFMみょうこうさんの開局1...
村上新悟さん生誕祭 in FMみょうこう -2-
※こちらの記事はその1からの続きになります。生誕祭 in FMみょうこう -2-真田丸で気に入ってるセリフ次の質問で「真田丸で一番気に入ってるセリフは?」というのがありました。これに対して「僕のセリフじゃなくていいですか?」と...

 

スポンサーリンク

生誕祭 in FMみょうこう -3-

選曲2 Forget-me-not

ここは予想通り「外せない」という尾崎豊。NHKのラジオに出たときに流した「15の夜」「シェリー」と同じくらい好きな曲ということで、「Forget-me-not」が流れました。ちなみにこの歌詞に出てくる勿忘草を20歳くらいの時に育てていたらしいのですがすぐに枯れちゃったそうなww。不器用だけど慕わしい村上少年を想って萌えてしまいました(笑)。

尾崎豊の「Forget-me-not」が流れている時の村上さんは歌の世界観に入り込んでる風なことが多かったように見えました。


こんな表情で聴き入っていて、途中から膝の上の手で拍子取りながらずっと口ずさんで一緒に歌ってたんですよね。あぁ、本当に尾崎豊の歌、好きなんだなぁって思いました。この歌は私も初めて聴きましたけど(尾崎あまり聞いたことないもんで 汗)、なんか胸に刺さるような感じで…村上さんも自分と重ねるものが多いのかなぁとか思いながら一緒に見聞きしていたらジーーンときてちょっと泣けてきてしまいました。なんかあれから耳について離れないので今度改めて聴いてみたいと思います。
でも、この間に机の上に何やら食べ物が置かれると興味津々。隣のさくらさんたちと「なんだろうねぇ」みたいに談笑する一幕もありました。

曲が明けた後はすぐ放送かと勘違いして始めようとしてしまった菊谷さん。スタッフさんから「CMです」と指摘されると恥ずかしそうにされてて、それを見た村上さんが

こーんな少年みたいな悪戯っ子笑顔で笑う一幕も!!あ~やっぱり楽しそうにしてる村上さん見てると本当に心が満たされるなぁと一人ジンワリする私w。こんなリラックスして楽しそうな新悟くん見れて本当に幸せだった。このあとも周辺マップのお店を教えてもらってたり(なぜかやたらウケてた)進行表確認したりお皿のもの見入ったり、色んな表情が楽しめてまさに眼福

スイーツ試食会

CMが明けた後は妙高市で開発中のスイーツ試食会となりました。ちょこちょこ机の上気にしてたのはこのスイーツだったんですね。まだ開発中ということで、村上さんとさくらゆきのお二人から忌憚のない意見を言ってもらうといった趣旨でひとつずつ試食していくことに。
村上さんの食べるシーンなんてそう滅多にお目にかかれるものではないので、この時の客席ファンのシャッター音は半端なくすごかったですww。まさに連写の嵐でしたねwwwww。この状況、壇上からはどんな風に見えていたのだろうか(笑)。

まず村上さんが試食したのが花豆アイス

食べる前にみんなの注目を一身に受けているのを感じたのか、手元にある花豆アイスを全方向に見せてにっこりする新悟くん、可愛すぎか!!もう、本当にいろいろ気を遣ってくれるんだよなぁ~。人の良さがこんなところからもにじみ出ておりましたよ。その様子を見た菊谷さんが「まるでCMのようになってます」と笑ってましたw。ちなみに、甘いものは食べないと食す前にボソッと…。そのあとすぐに「でもアイスとか好きですよ」ってすぐ言い直してまして、ひょっとして、机の上に出てきたもの見て内心ビビってたのではとちょっと嫌な予感が。そんな感じでいざ試食!!

しばしの沈黙ww後、まずは「美味しいですよ!」と感想を言うわけですけどすぐあとに「これ、開発中なんですよね?」と物言いたげな様子。率直な意見をと最初に言われていたので菊谷さんも正直にどうぞと促してまして。そしたら、

「僕みたいな酒飲みにはちょっと甘すぎる…」

とかな~り正直なご意見www。さらには「(花豆の)この豆が切りずらいんですよね」と、こちらもかなり率直なご意見ww。いやでも、開発中だったらそういうの大事ですよ。担当者の方は豆に関しては参考になったのではないでしょうか。
とか言いつつも、申し訳ないと思ったのかもう一口二口食べてると豆の美味しさに気づいてきたらしくw「あれ、美味しいですよこれ!だんだん病みつきになってきましたw」とスプーンが進んでおりましたwww。

続いて試食したのが、サトイモマームというクッキー
この試食前になぜかきょろきょろ落ち着かない村上さんww。なにやら皿の上のクッキーがどういうものなのかよくわかっていなかった様子。村上さんに用意されたのがのりしお味でした。さくらさんとゆきさんは違う味のものが用意されてました。サクサク系としっとり系が用意されていたので両方試食することになりました。

先にしっとり系を食べた時の反応が「ふぅ~~ん…(ちょい微妙テイストw)、続けてサクサク系を食べた時の反応は「断然サクサク系ですねっ」とこちらは好感触。味の感想を聞かれると…

「・・・あぁ・・・普通においしいんでぇ、いいんじゃないですかぁ?」

をい!!新悟くん、それじゃ美味しさが伝わらないじゃないかwwww。この反応は思わず吹きましたよw。あぁ、この人には食レポの仕事は厳しいかなと思ってしまった(本人も自覚してたというw。さくらさんとゆきさんはちゃんと味のコメントしてました。

最後に試食したのが米粉ケーキ
米粉に酒粕を練りこんだものということで、菊谷さんも「これは村上さんの得意分野じゃないですか」と期待していたのですが…どうも食べる前から軽く表情に緊張感がある新悟くんw
食べる前の無音が放送事故レベルですよね、みたいな話をこの前にしていたのを思い出したのか突然「あ~~~~~~」と低音ボイスで音を流すお茶目な村上さんに会場爆笑ww。いや、そういう埋め方じゃないから。もう、ほんとに予想の斜め上を行く人だw。

そして意を決していざ酒粕入りの米粉ケーキを試食。食べ終わった後、苦笑いをしつつ最初に発した言葉が「なるほど」でしてwww。なんか微妙な反応だなと思ってたら…最初にこれは美味しいものだということだけは強調したうえで

「僕が、酒粕が得意じゃなくて甘酒も飲めないんですよ」

と、まさかの苦手分野だったことをカミングアウトする村上さんw。あぁ、だから最初にちょっと緊張感あふれる様子見せてたのね。さぞや心の中では「どうしよう・・・」と焦っていたことでしょう。さすがにこれは一口だけでギブアップしてましたね。苦手だったら仕方がない。「酒粕じゃなくて酒を練りこんでもらえれば」と無理なリクエストして笑いを誘ってました(こら!ww)

このあとゆきさんが同じものを試食して(さくらさんはお酒が苦手ということでパス)私は好きですとフォローしていたので良かったです(村上さんも内心ほっとしていた感じw)
これにて若干波乱の試食会終了(笑)。村上さんは甘いものが苦手なんだということがよく分かった試食会でした(甘いものばかり出てきたからねww)

 

このあと、さくらゆきさんの曲が流れて、村上さんたちはまた手持無沙汰の状態にw。
進行表の確認したり水飲んだりしてましたが、多くの人からシャッターチャンスを狙われていると知るとちょっとおすまし顔で四方八方にひらひらと小さく手を振ったりもしてて可愛かったなぁ(皇族のお手振り状態みたいになってたwwww)。ちょうどこの時私のカメラフリーズ中でまたまたシャッターチャンスを逃すという残念っぷり(苦笑)。で、お手振りしばらくしてたんだけど急に恥ずかしくなって吹き出しちゃうみたいなねww。どこまで可愛いんでしょうか、この方w。かと思えば髪の毛かき上げてる姿はなんだかキリッとしていてかっこいい。本人無自覚なんだけどね。この時の写真もあまりうまくいかなかったんだよなぁ
CMが明けた後に最初にメッセージが読まれたのですが、その方のラジオネームが面白くて(FMみょうこうリスナーでよくメッセージを送られる方とのこと)、村上さんかなり良い笑顔で楽しそうに笑ってました。この笑顔が何とも言えず純粋でねぇ…。あぁ、こんな風にいつも笑っていてほしいなって思ってしまう。

そのあともいくつか応援メッセージが読まれていったのですが、菊谷さんが結構テンパっててw読むたびに噛んでしまい「すみません、良いメッセージなのに噛んでしまって」とタジタジ。するとにんまりしながら「ホントですよぉ」と菊谷さんにツッコむ意地悪新悟くんww。そんなところも実にリラックスしていて楽しそうだったな
家族で村上さん演じる兼続の大ファンという方のメッセージで、もうすぐ産まれる子に「兼続」とつけてほしいとお子さんにせがまれているという微笑ましいメッセージには「可愛いですねぇとすごく目を細めていました。村上さん、子供大好きっぽいなと思いました(滝藤さんのお子さんともよく遊んだって言ってたしね)

 

Q. とても声が素敵ですが喉にいいことしてますか?

これに対しては「全くしてないですねぇ」と答えたものの、「今後はプロとして気を付けていかなきゃいけないですねぇ」と気を引き締めているようでした。が!菊谷さんから「例えばどんなところ?」と突っ込まれると、思わずちょっと高めの声で「ん??」と聞き返しちゃう可愛さwww。なんかちょこちょこ素が出てたよ
次に読まれたラジオネームに「目潰し焼き」とあって菊谷さんが??状態となり「目玉焼きの間違いじゃ?」と困惑していたのですが、どれどれと原稿を覗き込んだ村上さん、ちょっと間をおいてから

「あ~~~、はい、はい!把握しましたっww」

と納得wwww。スタパ事件で目潰し焼き作ってしまったことがSNSでかなり話題に上ってたのを村上さんはどうやら把握しているっぽかったですね。けっこうツイッターなどで話題になってる自分のこと知ってるんで私はその点驚いてました。けっこうネット見てるのか?それとも丸仲間の繋がりから逐一情報入ってるのか(栗さんとか教えてそうだけどww)

Q.カラオケは何を歌いますか?

これに対しては、自分のスタイルに関する質問だと思って構えてたらしかったので、急に話題が別方向に行ったことに「え!?今体の話題かと思ってたら全く違う話になりましたよね」と結構ビビっててwwかなり面白かったです。それならばとまずは体について「スタイル維持するために何かしてるんですか?」と菊谷さんが尋ねると

「いや、ぼく、何もしてないですよw。高校時代から体重ほとんど変わってないんです」

と結構驚きの情報w。ところが、内臓脂肪がけっこうあるらしいちょっとちょっと、新悟くん!お酒の飲みすぎだけはホント今後のためにも注意してほしいよ~~
で、本題のカラオケに関しては、声が低いということで福山雅治をよく歌うらしいです。大好きな尾崎豊も歌うそうですが無理した声になっちゃうとのこと。「昭和の歌が多いですね」と一言。うん、その感覚、よくわかるわ(同年代なものでw)

Q.座右の銘や常に意識していることはありますか?

真田丸に出てきた「死にざまは生き方を映す鏡」というセリフと似たニュアンスの言葉はよく耳にしていて常に思っているとのこと。

 

選曲3 STILL LOVE HER

ここまできて質問は時間切れっぽくなり、村上さんの最後の選曲となりました。最初に選んだ曲は直前にトラブルがありかけることができなくなったそうで(たぶん、あの人だなっていうのは浮かびました 苦笑)「お察しください」とww。

その代わりにと選んだのが、子供の時こういう大人になりたいと思っていた冴羽獠が出てくるアニメ「シティハンター」で使われたTMNの歌。この名前が出たとたんに会場の多くのファンはどよめきましたwww。というのも、駿河台大学のトークショーに出てきたときの村上さんがまさにその冴羽獠を彷彿とさせる風貌だったのでSNSで「GET WILD」という異名までついてたんですよww。まさかここで重なるとはねぇ、みたいなwww。「GET WILD」がかかるのか!?とざわついていたら「STILL LOVE HER」になって会場ちょっと残念みたいな空気にw。この様子に関しては村上さんキョトン状態だったので、把握してなかった様子。でも耳に入る日は近いかも?
曲の間は時々客席と目が合ったりすると照れ笑いみたいに頬が緩むことがありましたが、ほとんどまた歌の世界に入っていて進行表見たりしながらも常に口が動いていて一緒に歌ってることが多かったですね。自分の好きな曲だとその世界観に浸るように自然と口ずさんでしまうのかな。いつもこんな感じで音楽聴いてるのかと思ったらなんかほのぼのしてしまいました。

今後の予定

ちょうどこのトークショーの日の夜に放送された漱石悶々「華道家の役で出ます。面白いですよ、僕出番少ないんですけどね」と笑ってたな。でもけっこう出番はあったほうだったように思います。このドラマについてはまた後日どこかで触れたいかも。
あと、翌週に行われる上田での「真田丸トークショー」にも触れてました。開催が夜のけっこう遅い時間まであるので行く人がいるかアンケートとったら半分くらいが挙手。それを見た村上さん、「これ、帰れなくなっちゃいますよ?」と来てくれる人のことをまず心配。優しいんだから~。そしてラジオドラマに出演中ということもアピール。

さらに嬉しいことにこの時点ですでに二つの作品に出演したものが撮り終わってるとのこと情報公開できるようになったらしてくれるということで!あぁ、すごく楽しみです!!色んな作品に出て役者としてもっともっと経験を積み重ねてほしいなと思います。予定があるって聞けたのがとにかく嬉しかったですね。
さくらさんは上田での毎日トークショーに司会で出られる予定があること、ゆきさんは秋に出た新しいアルバムのPRをされていました。

残り時間が少なくなったところで感想を聞かれた村上さんは「2時間ですか!?あっという間でしたねぇ!!」と本当にあっという間の時間が過ぎてしまったといった感じで驚愕してて。たぶんそれは会場にいたほとんどの人が感じていたことだと思います。それくらい充実した楽しい時間だったということなんですよね。
で、菊谷さんが残り時間で喉笛もう一度みたいに促すと「いやいやいや」と遠慮していたにもかかわらず再びリベンジ披露してくれる新悟くんw。でもこの時は前よりも音が出なくてww「やんないほうがよかったですね」と笑ってました。実にサービス精神旺盛でありますな。
残り1分の時間では質問がいくつか読まれてました。

Q.今後やってみたい役柄は?

「全部ですよ、全部!!」とかなり力入れていってました。役者としての前向きな意見が聞けて嬉しかったな。

Q.学生時代やっておけばよかったことは?

「英語の勉強ですね」とこれも即答。困ってるのかと聞かれると、「今も困ってますし、英語できてたら今この場にいないと思うんでw」って・・・え、そうなの!?何かやりたかったことあるのかな?でも村上さんが英語できなかったおかげで私たちは会うことができたんだから…そこはよかったかも(笑)。

 

ここまできてほぼタイムアップで残り数秒になったのですが、すかさず

「僕、真田丸まだ出番ありますので~!楽しみにしていてください」

とPR。最初のトークショーのころは自分の出番についてあまり前に出た発言をしなかった村上さんでしたが、ここ最近のトークでは自らの兼続について力説する発言が出てきたように思えます。そんなふうに前向きに自信持ってきたのかなって感じられてすごく嬉しかったです。もちろん、最後まで見届けますよ(←上田でw)
そして番組終了。ラジオでは「ありがとうございましたぁ」が1回しか入っていませんでしたが、実際は全方向「ありがとうございました」とそれぞれ頭を下げていた村上さん。そんなところからも真摯で誠意のある人柄が感じられました。

放送終了後

ラジオ本放送が終わった後立ち上がってのそれぞれ挨拶があったのですが、村上さんマイクが引っかかて立ち上がる時によろけちゃってみんな思わず笑ってしまったらw

「ドジっ子じゃないですから!」

と慌ててドジっ子否定してたのがめっちゃ可愛くて面白かったですwww。いや、それもう、天然でドジっ子認定できるからwww。そんなとこがみんな大好きなんですよ

そして気を取り直してあいさつする村上さん。「…いつもいつも応援ありがとうございます」って最初にあいさつしたんだけど、もうなんか胸いっぱいみたいな言い方だったんで・・・私思わずウルッときちゃいました。その言葉から感謝の気持ちが十二分に伝わってきましたよ…「これからも頑張っていくので応援よろしくお願いします」って言うときもなんか今にも感極まりそうって雰囲気でねぇ。あぁ、この時間を本当に心から楽しんでくれて嬉しかったんだなって。そう思っただけでこちらが泣きそうになってしまった。
新悟くん、こちらこそですよ!笑顔満載の姿を見れただけですごく幸せもらいました。本当にありがとうです!
そして皆さん退場となるのですが、村上さん、去り際に会場に飾られてた誕生日バルーンを嬉しそうに眺めていきました。みんなシャッターチャンスでパシャパシャ撮ってたけど、胸いっぱいになってた私はこの時も出遅れて抑えることできず。いろいろチャンスを棒に振ってる残念な自分w。だけど、あの笑顔見られたから良しとします

少しインターバルがあって、さくらゆきさんのライブが始まりました。4曲くらい歌ってくれたのですが、歌詞からはそれぞれの武将の想いみたいなものがしっかり感じられて聴き入っちゃいましたね~。振付もカッコよかったです!男性のファンの方はペンライトを振ったりして盛り上げていましたが、村上さんのファンも一緒になって手拍子したり掛け声かけてみたり、とても温かな良いミニライブだったと思います

サイン会

ライブの後はいよいよお待ちかねのサイン会なのですが、村上さんとさくらゆきさんと二手に分ける形で行うということで。村上さんのサイン待ち人はあまりにも多いのでw一番前の列から順繰りにということになりました。再度登場した村上さんはその人数のあまりの多さに「え、こんなに残ってくれてるの!?」って感じでかなり驚いてましたね。菊谷さんから人数が多いのでなるべく円滑に進むよう、会話などは控えめにとか注意があって。話せるとしたらサインを書いている間がいいかもみたいなことも言われていたのですが、その間壇上の村上さんはいくつかのペン(筆ペンばっかりだったなw)を念入りにチェックしてて、確認し終わったら

どんと来い、のこの笑顔!!なんか本人が一番楽しみにしてるみたいな表情でしたよ。
そんなこんなでサイン会始まったんですけど…


めっちゃ一生懸命じっくり丁寧にサイン書いてくれてるんですよ。もうこの姿見ただけで泣けてきちゃいました。サラサラ~っていうんじゃなくて一文字一文字気持ち入れて書いてる感じ。それに、村上さんに話しかけているファンの皆さんに正面から向かい合ってちゃんと聞いて答えていたし・・・さらに誕生日と言いうこともありプレゼント持参の方も多くて、一人一人のプレゼント説明も笑顔できちんと答えてお礼してました。
最後は立ち上がって握手して頭下げてましたよ。6月の時もそうだったけど、別れ際はちゃんと立ち上がって握手して送り出してくれる。そのスタンスは全く変わっていませんでした。今回はあのときよりも圧倒的に人が多い・・・それにもかかわらずずっと笑顔でそのように接してました

サイン会開始からずっとこのペースでして、真ん中少し前あたりの私はいつ時間が回ってくるか分からない状況w。でも、皆さん、村上さんのこんな真摯な姿を目の当たりにしているので誰も不平を言ったりする人いませんでしたね。気持ちゃんと皆に伝わってるんだなぁって思いました。
とはいうものの撤収時間が近づいていて、スタッフさんが片づけに入りだして。壇上も片づけるということで机と椅子が下に降ろされる事態にそれでも、一人一人にかける時間は決して削ろうとしなかった村上さん。どの人にも平等に接するその姿は感動以外のなにものでもなかったです。

ところが、やはり時間だけは待ってくれなくて半分以上の人は直接サインをもらえない事態となってしまいました。そしたら・・・直接書けなかった人の分は郵送するという神対応!!

しかも、サインできなかった人も一人一人握手できることになって。その握手もただの握手じゃないですよ、リクエストに応えてツーショット的写真も応じてたし一人一人丁寧に両手で、時折話もしながら接してました。
何がすごいって・・・顔に全く疲れの色を見せずに全員に笑顔で温かく接してたことですよ。本当に一人一人と接する時間を平等にとても大切にしてくれました…新悟くん。
さくらゆきファンの男性の方も、その神対応ぶりにかなり感動されていた様子だったのがとても印象的でした。


どなたかが持ってきた「愛」を掲げて写真撮影会に応じるなんて一幕もあったしね(笑)←この時かなり後半に差し掛かっていたのにこの笑顔!!

そしてすべてが終わった後もずっとニコニコ嬉しそうだった村上さん。


最後まで残ってくれた人たちへの感謝の言葉と、「暗くなってきたので皆さん気を付けて帰ってくださいね」という気遣いまで・・・。なんて優しい人なんだ~~
ちなみに、菊谷さんが後日談でラジオで語っていましたが、直接書けなかった人のサインは打ち上げ後に60枚近く一枚一枚丁寧に書き終えたんだそうです…。大好きなお酒も「サイン書かなきゃいけないから」とかなり控えられたとか村上新悟さんとは、そういうお方なのです…!気持ちがとても優しいし温かい、こちら側の想いをしっかりと正面から受け止めてくれる人です。それがこの一日でよっっく分かりました。私はこの人のファンになれたこと、本当に誇りに思います。出会えたことに感謝。

村上新悟さん、本当に本当にありがとうございました!

ちなみにこの日の模様は、上越のケーブルテレビで放送されるそうです。

以下ちょこっと、私の体験談を。後半はさらに無駄に暑苦しくなってるので興味のある方だけお読みください

 

 

私は列の真ん中よりちょっと前あたりだったので、実は直接サインをもらえるギリギリのラインあたりでした。菊谷さんが並んでる列にハラハラしながらやってきて「ここに並んでる人は、やっぱりもらいたいですよね」って確認すると皆大きくうなずいててww「ですよね」って。いつ運営から追い出しかかるか分からないみたいな状況だったみたいで申し訳なかったんですが「新悟くんを信じましょうっ!」って了承してくれました。菊谷さん、ありがとうございました。
で、順番近づいてきた時…、私は手元と机の上を見てビックリしました。すごく一生懸命一文字一文字サインを書いているからか、机の上は黒いペンの跡でいっぱいだったし書いている手元もところどころ黒い色がついてました。それ見ただけでもう、なんか、たまんなくなっちゃって……完全に泣きそうになったのを必死に我慢しましたよ。あんな想いこめてサイン書いてくれる役者さん見たの初めてです。

で、いざ私の番になって…。私は6月の時にあまりにテンぱりすぎて自分が何を語ったのか全く覚えていないという大失態を犯してまして今度こそはと最初に言うべきことは言えた…と思います、多分。一応記憶にあるので(プレゼントのことをまず話しました、確かw。内容は伏せておきますが)。好感触が返ってきただけでも嬉しくて舞い上がりそうになりましたが、サイン書いてもらうために色紙出したのですが…横向きに出してしまい「たぶんこっちの向きが正しいですよね」って直してもらったという…今回もやはり失態を犯した私(爆)。
と、書ける体験談はここまでにしたいと思います。すみません。何があったかは書けませんが、今まで一度も体験したことがない驚きの対応をしていただきました。

今年もう一度こうして村上さんに直接接する機会があるとは思わなかったので、本当に貴重な体験をさせていただきました。こんな素敵な企画を立ててくださったFMみょうこうさんには心から感謝いたします。ありがとうございました!

このイベントに参加して、改めて感じたのは・・・村上新悟さんがとても心根の温かい優しい人だってことです。トークからサイン会終了まで、こちらの想いをすべて受け止めてくれていたのをものすごく感じました。
私が何より嬉しかったのは、村上さんがイベント中に一度も汗を拭くことなく笑顔がとても多かったことでした。緊張したりするといつもハンカチ取り出してよく額の汗ふいてるんですよね、新悟くん。それが一度もなかったから、本当に心から楽しんでくれたんだなって思えて…。あんな笑顔満載だった新悟くん、初めて見たかもしれません。

イベントが終わった後SNSに想いを書かれていたんですが、それを読んで思わずウルッときてしまいました。それほど嬉しいって思ってくれてたんだなって。村上新悟さんの幸せそうな笑顔見てるともう本当にこちらまでジーンと温かい気持ちになるんです。村上さんが笑顔で嬉しそうにしていると私はそれだけでとてつもなく幸せな気持ちになれます。あの笑顔はプライスレスです!こんな笑顔でこれからも過ごしてほしいなって思っちゃうんですよね。
それが誕生日の日だったという事がなんだかとても意味があるようにも思えるのです。
不器用でちょっと無防備で時々心配になってしまう事もあるけど、でもこれからの1年、役者としてますます素敵に輝けるよう頑張ってほしいです。きっと今までとは違う俳優人生が新悟くんを待っていると思う。それがどうか光り輝くものでありますように。純粋で優しく温かい村上新悟さん、これからもずっと応援していきたい人です。

以上、FMみょうこうイベント雑感でした。相変わらず無駄に暑苦しくてスミマセン(汗)。

※ちなみに、呼ばれたいあだ名は子供のころから呼ばれてるらしい「む~ご」だそうですが、私はまだこの呼び名に慣れそうもありません